News:UWC ISAK JAPANでの 食育プログラムに協力

2017/11/20


一般社団法人Smart Food協会は、長野県軽井沢町に所在する3年制の全寮制インターナショナルスクール ・UWC ISAK Japanにて、食育プログラムに協力しました。プログラムの企画構成から原稿内容までを監修し、世界各国から集まった生徒たちの食事の重要性を学ぶ機会を支援しました。

ISAK Japanは日本で初めてのUWC加盟校となり、「世界の平和と持続可能な未来を実現するために、教育の力で世界の人、国、文化をひとつにする」という共通のミッションを掲げる世界各国の他の16校の仲間入りを果たしました。出身国豊かな生徒たちとともに寝食を共にする全寮制学校という多様性に満ちた環境下で、「自ら社会の課題と向き合い、困難なときにも行動を起こし、その解決に挑める力を養う」ことを目的としています。

そこで、この度の食育プログラムでは生徒自ら、自己自然治癒力を高めるための食事の重要性とその方法について考えるきっかけとなるような内容を

、生徒自身に講演してもらいました。

教育は、子どもたちの未来に影響を与える羅針盤です。食においても正しい方向に自ら進むことができるよう、Smart Foodスクールでは今後も食育活動を支援して行きます。


UWC ISAK Japan

https://uwcisak.jp/jp/