[乳・卵・砂糖不使用][玄米甘酒・レジスタントスターチ使用] 
腸育腸活スクールスマートフード あさニコパン
腸育腸活スクールスマートフード オナカのチカラ
腸育腸活スクールスマートフード レジスタントスターチ
News & Topics

協会概要

もともと人体は、免疫(自己防衛)機能と治癒(自己再生修復)機能に必要な様々な物質を体内で分泌しています。

 

身体の老化や疾病発症は、生き物が生まれながらに持っている免疫力・治癒力の低下が大きく影響を与えます。遺伝的な潜在的健康リスクは、食習慣を含む生活習慣、その他の環境因子で免疫力や治癒力が弱くなり発現します。

 

この免疫力や治癒力を高めるには「血液循環と腸内環境」を良くすることが重要です。そのためには、体調を整える「休息(睡眠)、呼吸、姿勢フットケア・運動(身体機能維持向上)、水分・栄養、ストレス管理など」の正しい知識が必要です。

特に最近の研究で生き物に共生している微生物の群れ(細菌叢:マイクロバイオーム microbiome )が、この免疫力・治癒力に多大な影響を与えていることが明らかになってきました。

 

当協会では、「血液循環と腸内環境」を良くする普段の食生活、賢いライフスタイルへの移行を支援するための啓蒙活動を行っています。当協会主催「Smart Foodスクール」では、「血糖値コントロールと腸内環境を最適化する」ための知識と実践方法を学ぶ講習や講師人材の育成を行なっています。また、得た知識や実践しているライフスタイルを活かした、働く機会づくり、さらに健康的なライフスタイルを補助する商品やサービスの開発支援や監修なども行っています。

​一般社団法人Smart Food協会

エビデンスに基づく

賢い食習慣を身につけよう

自分たちの健康は自己責任だからこそ、流行りや根拠が明確でない情報に惑わされないためも、正しい知識を今こそ身に付けましょう。

 

腸育腸活スクールSmart Foodでは、みなさまの「自分の価値観に応じた自己選択できる、食を通した賢いライフスタイル」の実現の一助になることを目指しています。

 

※ご注意:Smart Food は健康増進、未病という観点で論じており、既に疾病のある方の医療食ではありません。疾病のある方は必ず医師にご相談ください。

「血糖値コントロールと腸内環境」を良くする滋養性低糖質食

良質な血液と血管を保持し、腸内環境を活性化させ、免疫力と治癒力の向上により健康増進を図ることを目的に、美容と健康に不可欠な2大柱である「血糖値コントロール」と「腸内環境」を重要視しています。

スマートフードは

家族の笑顔を生み出す食のスタイル

スマートフードは

滋養性低糖質食

スマートフードは

免疫力と治癒力を導き出す食理論

 

スクール講習

「自ら選択し決断できる知識を学ぶ」ために、最新の科学的研究エビデンスに基づき、日本の食文化の知恵を生かした「食」の講習を行っています。

腸育腸活スクールスマートフード 腸育腸活講習教材

講演・研修活動

一般向けのセミナー、学校や企業での講演・研修活動を行っています。

腸育腸活スクールスマートフード 腸育講演

​企画開発

​監修・協力

志を同じにする企業様の商品やサービスの開発を支援しています。

腸育腸活スクールスマートフード 腸育腸活パンポスター2

​推奨商品

オンラインショッピング

皆さまのより賢い食生活に役立つ、腸内環境に良い食材など、当協会推奨の商品をご紹介しています。

​お問合せ

一般社団法人Smart Food協会

〒1070062

​東京都港区南青山6-7-5-607

info@smartfood.or.jp

代表電話: 03-3833-4395

受付時間

土日祝日を除く平日 9:00-17:00 

アクセス

(1)電車

東京メトロ 銀座線/半蔵門線/千代田線「表参道」 駅 B1出口 徒歩12分

(2)バス

新橋~渋谷間の都バスをご利用ください。「南青山6丁目」「南青山7 丁目」のバス停下車 徒歩1分